ホーム

初診料無料、初回の方限定¥1000 割引

 当院は日中両国の鍼灸治療ができる数少ない治療院です。鍼灸に豊富な臨床経験を持ち、様々な症状に対応できます。中国の専門性と日本の経絡治療を融合させ日本の鍼灸のきめ細やかさと中国で長い間培った技術を駆使して治療にあたります。

当院の特徴

即効性のある治療

寝違い、ぎっくり腰、捻挫、緊張性頭痛など急性痛みに対して、不思議と巧妙だと思われるかもしれませんが、少数鍼の施術後痛みが直ぐに消えたことがよくあります。

心地よいホリスティック的な治療

慢性的な不調に対いて、局所の症状治療だけではなく、体の全体的にアプローチします。 根本的な治療により回復力を向上させ、病院では治らない疾患を数多く改善します。特に五臓六腑の働きとバランスを重視して根本から治療を行います。例えば胃腸の不調を改善して頭痛と不眠は治りました。最近胃腸の病理変化と脳の器質的変化はつながっていることはサイエンスの論文に報告されました。

神経・筋・胃腸など指定難病の治療

難病とは、治療方法が確立しておらず、完治は困難とされています。鍼灸治療では特定の症状の改善と進行を遅らせるケースが見られます。鍼灸で刺激してツボに働きかけ、身体の自然治癒力を目覚めさせて疾病を回復させ、心身の負担を和らげ、体の辛さを軽減できます。当院は頭鍼として、脳の頭皮反応点を刺激して脳血流と神経細胞の伝達を調節します。同時に、内臓バランスを改善する腹鍼を行っています。頭痛、不眠、疲れなど自律神経の症状、慢性胃炎、過敏性腸症候群、潰瘍性大腸炎など内臓疾患に著効があります。神経学博士号を持つ院長をはじめ、パーキンソン・重症筋無力症・線維筋痛症・脊髄小脳変性症・多系統萎縮症・多発性硬化症 ・潰瘍性大腸炎 ・クローン病など指定難病 に伝統医学と西洋医学からアプローチします。指定難病の方への特別価格で治療させて頂きます。

当院の得意分野

◎ 首・肩・腰・膝のコリと痛み。特に頑固なコリ、痛みと痺れ。

◎神経系疾患:頭痛・不眠・自律神経失調 ・眼瞼下垂 ・顔面神経麻痺・三叉神経痛・帯状疱疹後神経痛・耳鳴り・難聴・突発性難聴・メニエール病 ・眼精疲労 ・緑内障 ・飛蚊症

◎内臓系疾患:過敏性腸症候群(IBS)・潰瘍性大腸炎・手術後の内臓リハビリ・過敏性腸症候群(IBS)・喘息・アレルギー・脱毛症 ・ED(勃起障害・勃起不全)・生理痛 

◎ほかの疾患:ドライ目・慢性咽頭痛・ニキビなど皮膚炎・がんの疼痛

院長紹介

     宇野 健一

挨拶

こんにちは、宇野と申します。20年間培った豊富な臨床経験による高いレベルの技術で患者様の症状を改善に導きます。西洋医学の知識と合わせて、幅広い症状に対応致します。一人一人のお客様の不調・辛さに向き合う真摯な施術をお約束します。

プロフィール

国立遼寧中医薬大学5年本科

国立遼寧中医大学付属病院

大連海港病院

国際鍼灸専門学校

国立遼寧中医大学付属病院主任名医「王一針」から一本針療法を学びました。中国で「針聖」と称された彭静山先生の弟子田氏の指導を受けました。少数鍼の治療かつ効果的鍼灸技術を習得しました。北里東洋医学総合研究所岡部素道先生に内弟子相澤良先生から優しい刺激の経絡治療法を学びました。

中医師

鍼灸師

指圧師

医学博士

お問い合わせと予約案内

電話番号     :03-3834-4282

診療時間

月〜水・金     10:00〜19:30(受付終了時間)

土  10:00〜15:00(受付終了時間)

日・木       休診

ご予約のキャンセルまたは変更等はお電話にてお知らせください

アカウント登録
ログアウト
プロフィールを編集
予約履歴
Subscribed items
登録
close
プロフィール
close
予約履歴
close
ID予約日時カレンダー状態
予約の詳細
close
予約の詳細
鍼灸治療院養源堂 予約フォームを選んでください
鍼灸治療院養源堂 予約フォームの詳細
下記のアドレスに認証コードを送信しました。認証コードを入力してください。

●予約前案内

お食事は治療の1時間前までにはお済ませになり、30分前からはお飲み物も控えるようにしてください。治療後は運動や飲み会などもお控えください。

治療着はこちらで準備しております。治療前に、湿布や置き鍼Iなどをはずし、お手洗いは済ませて下さい。携帯電話をマナーモードに設定して通話はお控えください。

御予約の変更・キャンセルはなるべく前日までにご連絡ください。尚、土・日曜日は、特に混み合い御予約が取りにくくなっております。

●治療後案内

治療当日は激しい運動と、精神的ストレスを避け、飲食は軽くし、早めに休んで下さい。

入浴は1時間以内にして下さい。なお、入浴は短時間にして、サウナなどは避けて下さい。

次回よりお食事は1時間前までに済ませ、30分前からはお飲物も控えるようにして下さい。

タイトルとURLをコピーしました